\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 宮崎県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、宮崎県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


一度でもクレジットカードを作った経験のある方なら知っていると思いますが、場合によってクレジットカードに学生ローン機能を付与することができます。その方法はクレジットカードを作る時に、貸付枠の希望と限度額を申請することで、キャッシング枠を追加できます。しかし、限度額がその通りになるのかは分かりませんし、場合によっては学生ローン枠そのものが付かないケースもあります。借入限度額が年収の3分の1までと定められた総量規制によって、審査に落ちてしまうことも珍しくありません。また、クレジットカードの学生ローン枠は、専門のキャッシング業者の学生ローンと比較しても、利率が高めの水準になっています。普段から使っているクレジットカードで学生ローンもできると便利ではありますが、早急に申し込む前に、他の学生ローンサービスについてもよく比較検討して納得できる業者のサービスに申し込むことをおススメします。借入れをアコムで行う場合、初めて利用される方に特典として、それは申請した日から30日間の無利息期間が設けられているという特典です。外出先であってもスマートフォンを利用すれば、手軽に申込み可能で、「アコムナビ」というアプリは大変便利で、すぐに本人確認などの書類を提出することができ、さらに今いる場所から最寄のATMの場所をいくつか提示してくれるのです。返済期間や具体的なプランも割り出すことができるため、無駄に使いすぎることなく見通しをもったキャッシングをご利用頂けます。学生ローンは、お金を貸してくれる金融業者から数百、数千といったその他のローンとは違う少額を借りる際に使われることを知っておいてください。借金を貸金業者に依頼しようと思ったときには債務者の責任を一緒に負う保証人や価値のある担保が要ります。ですが、キャッシングは他のローンなどとは異なり、わざわざ保証人や担保など借金のカタになるものを渡さずに面倒なことをしなくても利用できるのが大きなメリットです。本人だという確認がとれる書類(運転免許証やパスポートなど)があれば、ほとんどの方がすぐに融資を受けることが出来るでしょう。銀行の窓口と違い、キャッシングは休日でもお金を借りられます。そもそも、消費者金融には曜日といった考え方はありません。元旦や大晦日はその限りではありませんが、ほとんどの業者は、年中無休の9時から21時の営業時間になっています。当たり前のことですが、業者が開いていれば契約の申請ができるので、祝日に遊びに行くのにお金がない、といったケースでも、早めの時間に申込を行っておくと、日を跨ぐことなくお金を借りられます。高額なお金が急ぎで必要なとき、事情があって貯金に手は出せない、といったお困りの状況だったら学生ローンがおすすめです。毎月一定の収入を得ている派遣社員やアルバイトの方ならば借り入れができますし、配偶者の方がお勤めであれば、専業主婦のあなたも融資可能な会社も存在します。決まった条件を満たしていたら、すぐにでも融資が受けられます。お財布の中身が心もとない給料日前でも、ゲットしたいものがある際は、学生ローンで乗り切っています。会社のパソコンを使って審査の申し込みを済ませておいたら、当日中に審査に通過してしまいます。その後、勤務先の近くにあるコンビニに設置されたATMで引き出していますね。コンビニなら、キャッシングの利用がばれることもないので安心です。しかも、簡単で楽々利用できるのです。なんとなく使っていたキャッシング。もっと賢く使いこなしましょう。たとえば返済方法ですが、大きく分けて2種類。分割払い(リボ払い含む)と一括払いです。総支払い額が低いのはやはり、全額を一括で返済する方法でしょう。利息分の上乗せが少ないので、トータルで安く済むのです。私の場合は一括はムリなので、利息分の負担は増えますが、素直に分割払いを選択しています。定額を複数月にわたって支払うわけですから、計画的な借入・返済ができるようになるのです。自分のライフスタイルにフィットする返済方法を選ぶことが大事です。速やかな審査をセールスポイントにしているカードローンはよく目にしますが、事によってはそういった学生ローンでも審査が日をまたいでしまうこともなくはありません。多額の融資を望んでいる場合や、勤め口に在任の確認が取れなかった場合が主でしょう。前者については如何ともしがたいというところでしょうが、後者の場合は在籍確認に電話を使う業者ではなく、証明書類の送付で足りるとする業者にすることで、審査に費やされる時間を短くできます。キャッシングサービスをアコムで利用する場合、初回申込みの方に特別な特典があります。最も長くて30日間の無利息期間があります。スマートフォンからの申込みも可能で、「アコムナビ」というアプリをお使い頂くと、本人確認などの書類提出も済ませられますし、自動で現在地から近くにあるATMを探してくれます。また返済額をしっかり計算し具体的な計画も立ててくれるので、学生ローンに自信がない…という方でも安心してお使い頂けます。ご存知のように、本人確認できる書類を準備するだけでキャッシングの利用手続きを行えますが、借入希望金額があまりに高額なケースや、事業主などのケースでは、あらかじめ年収を公的に証明できる書類を用意しておきましょう。具体的にどのようなものかというと、会社員などは会社から配布される源泉徴収票を用意しましょう。自営業者などの場合は、受付印のある確定申告書や課税証明書などの書類が必要になるので、あらかじめ用意をしておきましょう。時々、派遣社員は正社員ではないので、学生ローンは利用できないのではないかと心配する方もいますが、もちろん利用可能です。やはり、正社員に比べると、審査が厳しくなるので融資できる最大限度額が、少し低くなることが多いです。しかし、月々に安定収入があるのならば、希望するキャッシング業者と契約を結ぶことができるでしょう。会社員と違って、所属会社が一つでない派遣社員の場合の在籍確認は、派遣会社、あるいは実際に働いている職場のどちらかに対して行われます。とはいえ、業者に伝えておけば、希望する方の会社に在籍確認してもらえます。学生ローンを利用するにはどの会社を選ぶかが非常に大切です。借入及び返済の時の条件が大切なのは当たり前ですが、金融会社の公式サイト等にある事柄だけに基づいて決めてしまうと失敗することもあります。やはり金融会社の決定には一般の評判も注目すべき材料ですし、口コミのコメントなども考慮して選定することが重要です。キャッシングなどは、ここ最近、審査基準のほうがかなり厳しくなって、定期的な収入がないと借り入れできないといったイメージがあります。無職だったり専業主婦だったりと働いていないケースでは借りることはできません。ただ、大手以外の中小の貸金業者であるのなら、働けない生活保護世帯などでもキャッシングができることがあります。「名義貸し」は学生ローンの契約に際しての禁止事項に該当します。常に名義人と本人が一致していなくてはなりません。これは仮に夫の稼ぎをあてに無収入の妻が契約を行う場合でにも当てはまり、利用者である妻自身が名義人となります。従って名義人である妻自身が責任をもって支払いをすることになります。仮に親兄弟や配偶者間の場合でも、利用者とは違う人の名義を借りてきて借入契約をすると法に違反することになります。仮に同意を与えていた場合には、名義を貸した側も犯罪者となってしまいます。学生ローンの利用を検討している方は、忘れずにサービスを比べておきましょう。ほとんどのサービスには、異なる利率が適応されていますし、対応したATMの数にも差があるでしょう。金利はともかく、ATMのチェックは意外に思われるかもしれません。ですが、長期にわたってキャッシングを利用する際には、借入返済がしやすいというのも大切になります。あらかじめ、インターネットでサービスを比較しておけば、ピッタリの業者が見つかります。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

宮崎県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス