\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 富山県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、富山県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


もしも必要なだけのお金が工面できなくとも、学生ローンの支払いを後ろに回して、放っておくのは無いよう努めましょう。支払いが滞ったことはすぐに記録化され、それが長期にわたってしまうと、ブラックであると認識される結果になります。ブラックの状態では、その時借入れたお金の一括返金の要求に応えなくてはいけませんし、ローン契約の全てが不可能となってしまうのです。普通は、お金を借りれば必ず返済期日までに学生ローンした分と利息を合わせてお金を返さなければなりません。もし一度でも支払いを延滞するような事があれば、金融業者から残った金額を全額一括で返すように、要求される場合も珍しくありません。なので、どうしてもお金を準備できない時や返済が難しい時には、前もって借りた業者に連絡するようにしましょう。そのようにしっかり連絡しておけば、急に督促が来ることもなく今後の対応について相談することも可能だからです。もし、今すぐにまとまったお金が必要になったと考えてみてください。もし、銀行で借りようとするならば、それはあまり良い考えとは言えないでしょう。なぜなら銀行では現金を受け取るまでに最悪の場合、一ヶ月はかかることもあります。今お金が必要だと考えている人には銀行による目的型ローン以外のサービスを利用した方が良いでしょう。こうした急な金銭工面に強いのがキャッシングです。審査にかかる時間もわずかで、営業時間によっては、即日融資もできるでしょう。便利なキャッシングですが更に便利に使うために、返済方法を理解しましょう。返済方法は一括(全額)、分割(借入額を月割)、リボ(借入額にかかわらず毎月定額返済)があります。一括(一回)で返済すれば、分割より期間も短く利子分の節約になり、全体に安上がりです。手数料の低いところと組み合わせると最強でしょう。一方、分割払いにもそれなりのメリットがあります。返済期間が長いので利息分の支払いが増えますが、支払い回数を選んだり、リボの定額払いにすることで、毎月の収入と出費のバランスを壊さずに済むのです。どんなふうに返していくのか考えて、実情に見合った返済方法を選んで、けして無理をしないことが学生ローンをうまく使うカギだと思います。いっぺんに返済可能な程度の少額の借り入れなら、利息なし期間が設定してあるような金融会社を利用してみるとそのお得さに気付くと思います。利息がいらない期間内で一括返済することができれば無駄な利息を払う必要は全くありませんので、利用者にとって非常にお得で便利なサービスなのです。自身の状況によって一括返済を行わない場合でも利息を払わなくてもいい期間があるところの方がお得に借りられるといったことも多いようなので、いろいろな視点で比べてみてから選びましょう。学生ローンのリボ払いは返済しやすい方法ですが、リスクのある返済方法でもあります。そのリスクは、毎月の支払い額に利子が増えてしまうことです。学生ローンの返済を一括でするなら一カ月分の利子しかかかりませんが、リボ払いは返済するまでの間、利子が発生します。それでも、リボ払いは毎月返済する金額が少ないので、負担のかからない返済方法です。乗り換えローンに関する銀行の説明では、今借り入れている消費者金融から借り換えを行えば、今よりも返済額が減額して月々の返済額が軽減すると言いますよね。結局、消費者金融は目的に関係なく簡単にお金を借りられる事から、金利の設定が高くなっているのでしょうか?学生ローンは借り換えが心置きなく可能なことも長所の一つです。もし、より都合よく借りることができる所があるなら、そこから借金をして、前の会社のお金を返せば大丈夫です。こうして借り換えを利用すれば、さらによい条件で利用可能なこともあります。さまざまな学生ローン会社が営業していますがセゾンは実にお勧めしたいと思います。セゾンは大手の会社ですから安心して申し込みが可能です。サイト内で申し込みをすれば借入れ金の振り込みも早くしてくれますので何よりもオススメだと言われています。自分が借金していることは、誰にもバレたくないと思うのは当然のことです。ですが、どうしてもお金を借りなければならないこともあるでしょう。そんな時は、キャッシングを利用してみてはいかがでしょうか。昔は、借り入れ手続きを取るために、店舗窓口まで行く必要がありました。でも、今はパソコンやスマートフォンを利用した申し込みが主流になっていて、オンラインでのやり取りで申し込みを済ませられます。人と対面せず融資を受けられるので、今の時代、学生ローンサービスは気軽に利用できるサービスへと変化しているように感じます。学生ローンという名称は、俗に言う貸金業者などから、ごく少ない額のお金の貸し付けをして貰うといったケースの借金を指しています。貸金業者からの借り入れをするという際には、通常であれば債務者が返済不能になってしまった時のことを考えた上での準備を要します。学生ローンはそういった借金のタイプとは違っていて通常用意しなくてはならない面倒な保証人や担保を見繕うことを必要とはしていないので利用者としては非常に便利です。実際に本人による申込みだということがチェック出来る書類があると、大きなトラブルなどなければすぐに現金を引き出せます。収入証明なしにお金を借りることはできますが、ぜんぜん審査を受けずに借りるのはまず、ありえないでしょう。担保の有無に関わらず、きちんとした業者なら審査はあるはずで、いくら貸金業の免許があったとしても、無審査で現金を融資するような会社は違法行為を行なっていたり、相当な高利である危険性が高いです。審査が不安であれば、「ゆるい」ところを利用するのもありだと思います。クチコミでは、楽天カードローンがおすすめのようです。他店で断られた人がここでは通ったそうですから、トライしてみる価値はあるのではないでしょうか。融資をおこなっている会社は日本全国北から南まであり、テレビ、ラジオ、ネットなどの広告で知っているという方も多くの数に達すると言っても良いでしょう。しかしながら、承知しているけれども自らが借金を負うという体験をされたことが無い人は、一体利息はどのくらいかかるのかなど不明点も多いはずです。まずは学生ローン業者のページを閲覧してみると簡単な入力で簡易的な審査を受けることが可能だったり一ヶ月あたりの返済額、完済までにかかる時間の計算などをコンピュータがすぐに弾きだしてくれるので助かります。突然、お金がどうしても必要になる時があります。そうした場合に利用したいものといえば、わざわざ店舗や現地に赴かなくてもすべての契約が済ませられる、ネットの学生ローンサービスです。住所確認のための免許証は要りますが、最速で即日融資されます。このような契約方法は、あまり知っている人がいないので、金融機関の学生ローンサービスというだけで不安を覚える人も多いのではないかと思います。きちんと返済計画を立てればとても便利なサービスですから、思い切って利用してみると、その利便性の高さが理解できるでしょう。何に使うかに関係なく金銭を借入れられることが学生ローンの優れたところと言えるでしょう。申込時の資金使途欄には、返せる見込みのある目的であれば一時的に資金が必要だと判断されるような内容でも問題ありません。ただし、返済能力が著しく低く思われる内容は使わないようにしましょう。法律で禁止されてはいませんが、現在借入をしている分の返済も言語道断です。他のことで評価が良くてもその理由で審査は通らなくなるでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

富山県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス