\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 広島県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、広島県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


もし、消費者金融でお金を借りようと思うともちろん、審査を通ってからになりますが、どこを見て決めるかはその会社によりまちまちです。言い換えると、相対的な見方をすれば、緩い審査条件で貸したいと言ってくれる会社が世の中にはあるわけです。仮定ではありますが、自分の信用情報に不安を感じていても諦めることなく借りやすそうと思う会社を探してみましょう。学生ローンサービスについてPCやスマホで検索すると、誰にでも簡単に貸し付けをしますよ、というようなサービス展開をしている業者もたくさんあります。ですが、細かいことを調べず借り入れできるという業者の場合長い目で見るとかなりの損をする計算になっていたりきちんとした会社ではない貸金業者であることもあるので慎重に内容を確認していく必要があるのです。ポイントとしては、審査判定を怠らない業者ですと正々堂々と営業出来る金利を提示していることが多いために安全なキャッシングをすることが出来ると言えます。学生ローンの際には審査を受けるのですが、書類確認は、もちろんですが属性審査、信用情報、その人がしっかり会社に勤めているかといった在籍確認も行われます。全ての内容にクリアし、申請した人にはお金を返すだけの能力と実力があるのかを見定めるのです。もし、申請した内容が虚偽の内容であった場合には審査では不合格になる可能性が極めて高いです。他の金融機関から借入れが多くある場合や、返済が延滞するような信用情報に問題がある方は、学生ローンの審査に通る可能性は極めて低いといえるでしょう。金融機関の学生ローンでお金を借りるには、定期的な収入を得ていることが絶対条件です。正社員でなくても、フリーターでも安定した収入が見込めるのならば、審査に通る可能性があります。無職やニートでは収入の条件を満たせませんから、契約できません。専業主婦の方は消費者金融の審査には通過できませんから、銀行系のカードローンを選択しましょう。こちらでお金を借りられます。もちろん、夫に安定収入があることが条件になります。学生ローンを使っている中で多重債務に陥るリスクを負わないためには、まず、しっかりした返済計画を考えてそれを実行することですが、あと一つ大事なのはある融資の返済がなくなっていないのにさらにキャッシングをするのを避けることです。主婦がカードローンを申し込む場合、今後、返済できるだけの稼ぎがあるかが大切だと思われますが、収入がゼロの人でも、夫の収入によって借入ができるでしょう。通常、これを配偶者貸付と呼んでおり、カードローンも、この方式を銀行が採用することで契約を交わした事例が多く存在します。銀行とは違い、消費者金融の場合だとこの配偶者頼みの貸付制度はほとんど使えないでしょう。無審査での融資を宣伝文句にしている業者は悪徳な違法業者ですので、安易に利用しようと考えないでください。利用者が本当に返済できるのか調査しないまま、借金させるので、業者にとっては貸したお金が返ってこない場合も多いのです。なのに業者が存続しているのは違法な手段を取っているからかもしれません。たとえば、法定外の高金利や、嫌がらせから恫喝まで、人権を逸脱した取り立てが横行している可能性があります。それでも返済できないとなると、借金のかわりに違法な取引や仕事を斡旋され、逃げられなくなるといった話もあります。普通は学生ローンを利用したら、返済日までに必ず借入れした金額と合わせて利息分を支払うことになっています。万が一、一度でも返済期限を過ぎてしまったり、延滞した場合は、金融業者から残った金額を全額一括で返すように、場合によっては請求されることもあります。なので、どうしても返済出来ない時やお金を用意するのが難しい場合は、前もって業者に連絡するようにしましょう。そのようにしっかり連絡しておけば、急に督促が来ることもなくこれからどのように返済してけば良いかといった具体的に相談出来るでしょう。みなさんはある程度の金額の出費が必要になった場合、どうやってそれをすぐに工面しますか?銀行の目的型ローンで融資を受けようと思っても、現金を受け取るまでに最悪の場合、一ヶ月はかかることもあります。今お金が必要だと考えている人には銀行では難しいでしょう。それに比べると、キャッシングには目的型ローンにはない強みがあります。申し込みから実際の融資までの流れが早いため、申し込みの時間が早ければ、当日中に現金を受け取ることができるはずです。プロミスからの融資を希望している場合には、ネットや電話、店頭窓口にコンビニ等にあるATMなどから申請できるので、自分の都合に合わせて利用できます。三井住友銀行かジャパンネット銀行どちらかに口座があれば、簡単な申し込み手続きの受付が確認されてから10秒あまりで土日平日関係なくほぼ24時間いつでもその口座に入金してくれる「瞬フリ」サービスを手軽に活用することができ、さらに便利です。女性専用ダイヤルのレディースコールや30日間の無利息期間もプロミスがたくさんの人に選ばれている理由でしょう。学生ローンと学生ローンは同じようなものですが、微妙に違います。異なるのはどこかというと返済の仕方が違うのです。学生ローンならカードなどで現金を引き下ろしたり、商品を買ってから、翌月一括返済ということになりますが、学生ローンになると、返済する方法が分割になりますので、こちらですと金利がかかってしまいます。学生ローンとローンとは酷似していて混同して使用する方もいますが、実は異なるものです。学生ローンとローンの相違点を説明します。キャッシングは借入れたお金を次月の返済日に一括で返済します。ローンは借入金を分けて返していきます。給料日までのその場しのぎなどに学生ローンを多く利用します。どんなに呼び方を変えても、結局のところ、借金なのがカードローンになります。可能であれば利用しない方がいいでしょう。ただ、人生何があるか分からないので、備えにとりあえず契約しておくのもいいかもしれません。必ずしも契約と同時に借入をしなくても構いません。余裕がある時に契約だけしておき、どうしても必要な時に借入をするといった方法も便利でしょう。大抵の人は、ある程度の出費に対する準備はしていると思います。それでも困った経験はありますよね。先延べも立替えもできないときには、学生ローンのことを思い出してほしいです。若手女性タレントの派手すぎないTVコマーシャルで、学生ローンは現代的なサービスの1つとして、抵抗なく利用できるようになりました。誰にでも、お金が足りない経験はあります。そんなときに、窓口が利用しやすく、融資が早い会社をチェックして、カード(無料)を作っておけば、安心です。お給料日前の飲み会や買い物などで急にお金が足りないときに、小額の学生ローンであれば超短期間で返せますし、利用価値が高いと思います。上手に利用するコツは、お金が入ったらすぐ一括で返してしまうこと。それなら利息分はあまり関係ないですからね。ただ、一括で返せそうにないときは、低い金利のところを選ぶことが大事になってくるでしょう。必要に迫られているとつい焦りがちですが、自分が借りれる範囲ではどのくらいの金利になるのか、きちんとチェックしておいたほうが良いと思います。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

広島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス