\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 徳島県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、徳島県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


その日に融資をうけるのに失敗したくないならみずほ銀行が一番です。ご自宅のパソコンや携帯電話・スマートフォンなどの移動端末から申し込みができて、速攻審査も可能で、加えて、コンビニエンスストアで出金できるので高い利便性があります。金利が低いため、返済を恐れることもありません。初めての学生ローンは、安心できるところを選びたいものです。なかでも、信頼性の高い銀行系を利用してはいかがでしょう。低金利なのに、借入限度額が高めに設定されていることも、魅力的ですし、返済時に使えるATMの数が多いので手数料も節約できます。資金に余裕のある銀行が後ろ盾になっているので、ダークなイメージとは無縁です。デメリットといえば、審査にやや時間がかかることぐらいでしょう。クチコミなどを見て、借りやすそうな会社を見つけて申し込むのが大事です。ひと手間かけるだけのメリットはあると思いますよ。アコムでの借入れを初回申込みの方に限り特典があります。それはお申込み頂いた日から、最大で30日間は無利息でご利用頂けるというサービスです。スマホからの申込みも出来るので忙しい方にもおすすめですし、「アコムナビ」というアプリをご利用頂くことで、誰でも簡単にできる書類提出機能もついていて、現在いる場所から一番近くにあるATMを検索する事が出来ます。また借りたお金の返済プランも計算する事が出来るので、使いすぎることなく計画性を持ってキャッシングをご利用頂けます。電話やネットで申し込め、即日融資に対応している学生ローンはお金に困った時の頼もしい味方でしょう。学生ローンに必要なカードについては、2、3日後に郵送で届く、あるいは、最寄りの店舗窓口で入手できます。カードがある場合は、業者によっては提携したコンビニや銀行のATMにも対応されるようになり、学生ローン可能なATMが多くなります。ですので、便利に使うためにも、カードを活用しましょう。休日に彼女と自分の友達のカップルとダブルデートをしていて途中で立ち寄ったお店で財布を確認すると現金が少なかったことがありました。金融機関は休日でやっていないし、どこかでお金を借りれるか?と、かなり焦り、心配をしたものの、すぐに借り入れをすることができました。その前までは学生ローンサービスが休日でも利用できるとは考えも付きませんでしたし、予想もしなかったのですが、学生ローンが普段と変わらず、1年中利用可能なことが解って本当に助かりました。とても便利なサービスです。予想以上に出費が多くなり現金が出来るだけ早めに手元に必要になる場合があるかと思いますが、その際、当日中に必要額を借り入れできるサービスが非常に便利で、安心できます。支出に関して聞いたところによると、年末の忘年会やお世話になった方々へのお歳暮お正月には子供たち用のお年玉もありあっという間に現金不足に陥った・・といった風な共感できる事例も多数存在します。そんな時こそキャッシングを使うとそのピンチを上手に乗り切ることができます。もし、金融機関からお金を借りる場合、学生ローンと学生ローンのどちらを選べばよいのでしょうか。どのように使い分けたらいいのか分からない人も少なくないでしょう。それぞれのサービスの特徴としては、借入限度額が数万円程度と少ない小口融資を受け、一括返済が基本なのが学生ローンで、借入限度額が数百万円という大口融資を基本として、分割払いで返済するものがカードローンと言われるサービスです。審査については、借入限度額の低い学生ローンの方が緩いことが多く、カードローンは審査に通りにくいと言われています。学生ローンを利用したけれども、返済が不可能になったならば債務整理をしなければならなくなるといえます。債務整理をしている期間中はお金を借りられない状態となるため、いろんな行動が制限されます。不便を被ることとなるかもしれませんが、この状態はどうしようもないものだと理解するようにしてください。何に利用するかは審査等に影響せずに借りられるのが学生ローンの優れたところと言えるでしょう。学生ローンの申込時に用途を伝えるときに、「冠婚葬祭」や「資格取得の為」など一時的に資金が必要だと判断されるような内容でも問題ありません。ただし、返済能力が著しく低く思われる内容は使わないようにしましょう。「債務返済の為」など他の返済をする為だなんてことは言語道断です。その理由を変えない限りどこの審査でも通りません。一度でもクレジットカードを作った経験のある方なら知っていると思いますが、場合によってクレジットカードに学生ローン機能を付与することができます。その方法は申し込みの時にキャッシング枠の希望限度額を記入します。でも、希望通りになるかどうかは、審査結果が出るまで分かりません。法律で定められた総量規制があるので、申請を断られることもあります。また、クレジットカードの学生ローン枠は、専門の学生ローン業者のキャッシングと比較しても、利率が高めの水準になっています。いま使っているクレジットカードでお金も借りられるのは楽だとは思いますが、すぐにクレジット会社に申請するよりも、さまざまな業種の学生ローンサービスを確認してから納得できる業者のサービスに申し込むことをおススメします。あなたは学生ローンの審査って、面倒くさいものだと思っていませんか。実はものすごく簡単に終わります。デジタル化のおかげですね。収入に対して極端に大きな額を借り入れるわけではないので、審査に1時間かかることなんてないですし、PCをリロードしたら(口座に)入金されててビックリしたという話も聞きますが、それすらとくに珍しいことではないようです。納税証明とか収入証明も不要としている会社が多く、スマホがあれば申し込みも本人確認もアプリでパチッとできて、忙しくても簡単に利用できる点がありがたいです。まだわからないかもしれませんが、これから先、複数に渡って融資を受けるだろうと思っている方は、行きやすい場所に借り入れを考えている金融機関のATMの有無をチェックして、借り入れ先を選ぶのもおススメです。考え方によっては、安易な借り入れを控えられるということで、借り入れのために遠回りしなければならないような、そんな場所にATMのある業者のサービスをあえて受けるのも良いでしょう。とはいえ、返済もしにくくなることは忘れないでください。ご自身の性格を踏まえて、どちらを利用するのか検討してみてください。申請後10秒ほどで審査結果も分ります。モビットの特徴は、三井住友銀行のグループであること、これが安心できる点であり人気の理由といえるでしょう。全国に提携しているATMが10万台以上もあるため、家に居ながらでも「WEB完結」で申込みをすれば、ネット上で手続きできるので申し込みにインターネットを使えるところでは、面倒な学生ローン契約をインターネットだけでできるウェブ完結の申し込み方法を使えるようにしている業者が大半です。WEB完結の場合には身分証明書や収入証明書といった紙の書類の提出は必要なく、撮った写真を送るだけで済みます。通常、実際に勤務しているかどうかの確認の電話が会社にかかってきますが仕事をしていることを証明する書類を出せば良いので、会社が休みの時でも待たずに契約することができるのです。光熱費と住居費節約のため会社の寮に入りました。しかしとても忙しく、飲み代を払ったりしていた結果、お財布の中身が乏しくなり、自分の昼食に困る状態になりました。光熱費はクレカで払えるな。。。そうだクレカがある。学生ローンを使えば万事解決です。ボーナス以上の額が借りられて、自分の口座から出すみたいに簡単だし、毎月均等払いで返していけば良いので、出費も把握できます。ボーナスで返せるからと、サクサク使っていたら、枠の上限まですぐに使いきってしまい、焦りました。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

徳島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス