\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 愛媛県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、愛媛県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンをする際に、一番安全な利用法は、キャッシングをする前から返済予定がキッチリ立てられているときのみ学生ローンする、ということだと思います。お金が必要になった際に、学生ローンで借金をするなら、返済できる計画を立ててその予定を必ず実行すること、それが学生ローンをしたお金の返し方の重要ポイントでしょう。学生ローンは過払いが発生しやすいもので、知らないうちに過払いという状態が起こっていることもあります。もし払い過ぎになっていると気付いた場合には、可能な限り早く弁護士に相談を行ってください。会社から過払い金を手に入れる手続きを行えば、返金されることがあります。学生ローンの利用が平成22年より前にある人には、グレーゾーン金利とも言われる過払い金が発生しているかもしれません。もし過払い金があれば、過払い金請求をすることで返してもらうことが可能です。ただし、債務整理扱いになるので、今も借入中であるなら同時に一括返済をしなければあなたがブラックであると判断されます。元々過払い金の請求は完済後にするものなので完済後に行ってください。これから学生ローンをするなら信頼性の高い銀行系を利用してはいかがでしょう。利率が低いので無理のない返済プランが立てられますし、借入限度額が高めに設定されていることも、銀行系ならではの利点です。資金に余裕のある銀行が後ろ盾になっているので、安心感も絶大ですよね。その代わり、審査のハードルは少し上がるかもしれませんから、少しでもユーザー寄りな会社を見つけるのが大事です。ひと手間かけるだけのメリットはあると思いますよ。学生ローン(学生ローン)の審査では、職場への在籍確認の電話は必ずあるものと考えて間違いないでしょう。ただ、例外的に条件を設けて、在籍確認の電話を省いてくれるカード会社もあります。銀行系のモビットやプロミスでは特定の銀行に口座を持っていたり、会社名の記載された保険証や給与明細などを提出することで、『電話連絡なし』で大丈夫です。それでも状況次第で提出書類が変わったりするので、念のため問合せすると安心です。消費者金融アコムからの借入れを利用する場合、初めて利用される方に特典として、最長で30日間の、無利息サービスがあります。スマートフォンからいつでも申込み出来ますし、「アコムナビ」を利用して頂ければ、面倒な書類の提出も簡単にできる機能がついており、現在地から最も近くにあるATMの場所をいくつか提示してくれるのです。返済プランも具体的に立てられるので、将来の見通しをしっかり持って学生ローンを利用したい方にお勧めです。仕事を持たず、収入もないはずのニートと呼ばれる人々がお金を借りることの是非ですが、きっと大きな反応が返ってくることでしょう。それもほとんどはブーイングのような否定的なもののはずです。いったい誰にそんな願いを持ちかけるか、考えもつきませんが、日本中、いや世界中の会社を当たったとしても、貸してくれるどころか、ニートに貸すお金などないと追い払われるのがおちです。場合によっては、見るに見かねた親類や知人にもしかしたら、そこはかとない可能性を信じてお金を借りるようなことが絶対にないとは言い切れません。それはあくまでも、血縁があるからだけの理由であっても良かったと思いはしても、異議を差し挟む必要などないに決まっています。肉親の情ほど濃い担保はないのです。新たにカードローンを申し込むと、勤務先へ電話(在籍確認)がかかってくることがあります。私用電話が携帯でなく会社の電話にかかること自体珍しいので、キャッシングだなと気づく人がいるかもしれません。気まずいし、それでいて言い訳するのも気がひけます。でも、このような確認の電話を行わずに審査を済ませてくれるカード会社も最近は出てきています。それも、闇金ではなく超大手の会社です。在籍確認が心配である(不安である)と伝えると保険証や社員証、給与明細等で審査する方法をとってくれます。すべての会社が同様というわけではないので、先に確認しておくと良いでしょう。どうあっても当日中にお金がなければ困るのに、蓄えが無いという悩みを抱いていらっしゃる方には、その日すぐにお金を借りることができるキャッシングが何よりオススメとなっています。学生ローンを取り扱う会社の大部分では、その日に融資が受けられますので、必要な手続きさえ行えば、即日でお金の融資を受けることもできてしまいます。いっぺんに返済可能な程度の少額の借り入れなら、無利息期間が設けられているような金融業者を使うのが賢い選択と言えるのではないでしょうか。利息がいらない期間内で一括返済することができれば一円でも利息がかかることはありませんから、利用者にとって非常にお得で便利なサービスなのです。一括返済をするつもりがないという場合でも利息なしで済む期間を設けているところの方が借り入れがお得にできるなんてこともあるようなので、十分に比較検討することをおすすめします。同期の飲み会で、はじめてのクレカあるある話で盛り上がりました。自分の場合は先輩に勧められて、実印を作るのと同時に、クレジットカードも持つようになりました。よく利用する家電量販店のカードを申し込み、カードは簡易書留で届きました。仕事してて家にいるわけないのに書留だなんて。郵便局の時間外窓口で受け取りました。特に設定した覚えはないですが、私のカードにはキャッシング機能もついていて、20万円までならこのカードだけで借りることができるんです。なくしたりしたら大変だなと思ったものです。なにもカードローンに限りませんが、実際にお金を借りようとした時に、何より先に、貸す側が注意するのが、借りる側が返済出来るかどうかです。だから、これから住宅ローンの融資を考えている方は、審査において学生ローン利用が原因で、住宅ローンの返済が見込めるか、その能力があるのか、などの不安要素によって不利になることは間違いないと思います。キャッシングを夫に秘密でするやり方もあるようです。自動契約機でカードを受け取って利用明細をネットで見れば、基本的に気付かれることはないはずです。知られないように行動して、早くどうにかすることも重要でしょう。カード会社や消費者金融を利用してお金を借りる時は申し込みから融資までスマホだけでやり取りできる方法を調べるとすぐに融資可能となることが多く、必要なお金を得るのにさほど時間がかからず便利です。iPhoneやアンドロイド携帯を使って申し込むことで得られるメリットは電車やバスに乗っている最中であってもその気が起きたらそのまま気軽に個人情報などを入力してスマホから申し込むことが可能で、とっさにまとまった額のお金が必要な時にも助けになってくれます。学生ローンはおおまかに銀行系とノンバンク系に分けることができますが、銀行系最大のメリットといえば、利率が低いため、低金利で済むということでしょう。他にも、借入限度額が年収の3分の1という法律の規制がないので、ノンバンク系の学生ローンと比較すると、借入限度額が多めです。申し込み時間によっては、その日のうちに融資を受けられますし、銀行だからこそ信頼がおけるのも、他にはない特徴でしょう。また、銀行系は提携しているATMが多いので、必要な時にすぐにお金を引き出したり返済することができます。とはいえ、その分だけ審査の通過率は低くなり、実際にお金を借りられる確率は低くなってしまいますが、条件が許すのであれば、銀行系のキャッシングのほうが利便性は高いです。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

愛媛県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス