\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 栃木県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、栃木県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンは今すぐに利用することが出来ますし、共に無利息サービスを利用することも可能です。必ず即日で利用したいと考えているのなら、対応している業者を利用してみてください。利息ゼロで利用するには利用するための条件がありますので、クリアしておくことも重要です。数多くあるキャッシングサービスの中には、ブラックでも融資してくれる業者も珍しくありません。でも、多くの業者が悪徳業者ですので、迂闊に申し込まないよう、きちんと情報を集めておきましょう。一般的に、審査基準が甘くブラックでも借りられる学生ローンは利率がとても高くなりますから、金利が非常識なほど安いといった学生ローンサービスは避けた方が無難なのです。闇金や詐欺で、莫大な負債を負う可能性があります。また、申し込みを考えている業者の提携ATMや返済方法を確認しておきましょう。返済方法によっては、手数料に支払うお金が増えることも考えられます。インターネットの使用が世の中で一般化してからはパソコンやスマホからも借り入れできるので、誰でもお手軽に利用することができるようになりました。ちなみに、借り入れが可能な人の条件としては18歳かあるいは、仕事を持っている20歳以上で継続して安定した収入を得ている人となっています。個々の金融会社により学生ローンにかかる金利は違いがあるということはご存知でしょうか。なるべくなら、低金利のキャッシング会社を探して見つけだすことが大事なプロセスです。金融機関は世に多くありますが、その種類などによってさまざまな理由から利用限度額が違っており、緊急の即日融資や小口融資だけにとどまらず、300万円以上にも及ぶような多きな額の融資も学生ローン利用限度額以内で受けられます。申し込み後すぐ融資してもらえる流れができていてどんなときもすぐに現金が手に入れられるので、多くの人がたいへん便利に活用されています。キャッシングサービスの利用にはカードを使うというのが一般的なやり方と言えるでしょう。それほど使いすぎたつもりもないのに、クレジットカードの利用明細を見てその金額にびっくりしてしまいました。支払日になっても、とても用意できる金額ではなかったので、仕方なく、使うつもりのなかった学生ローンにまで手を出してしまって、ショッピングとキャッシングの返済が支払い能力の限界をはるかに超えてしまったのです。いっそのこと今勤めている会社を辞め、退職金を貰って払うしかないとまで思いつめましたが、心配した両親が手を差し伸べてくれ、退職せずに済みました。数百万円と、実際自分の退職金ぐらいでは返済できないほど膨らんでしまいましたが、コツコツためていたお金を出させることになってしまいました。これに懲りて二度と無茶なお金の使い方をしないよう散々お説教をされた後、借用書と誓約書を書いて誠意を示し、会社を退職せずに済んだので、返済をしながらでもきちんと暮らしてゆくことが出来ます。親や親族に借金する場合の印象良く感じる言い訳として、1人暮らしをしている時に急に会社から解雇されて生活していくことができなくなったり、生活していくうえで学費が捻出できなくなったりなどのどうしようもない理由を話す事です。趣味や娯楽に使うお金などの生活上必要ない理由を言う事は、避けることをオススメします。消費者金融会社から融資を受ける時に一番の難関は審査をクリアすることでしょう。審査の結果がどうなるか不安な人は大手の消費者金融会社のサイトで利用できる簡易審査を試してみることで心配な気持ちが減ると思います。ですが、簡易審査を通過したとしても、本審査が必ず通過できるというわけではありません。モビットが提供している学生ローンは、スマホや携帯電話、パソコンからも24時間契約でき、10秒ほどで審査結果を確認できます。何より「三井住友銀行」のグループであるという点が信頼と安心をよび、申込みする方が増えています。全国に提携ATMを置いているので店舗に行かなくてもお近くのコンビにから現金を引き出せます。他社と比べると「WEB完結」サービスも充実しており、郵送や電話確認も必要なく学生ローンを利用頂けます。キャッシングは、消費者金融などの貸金業者より数百、数千といったその他のローンとは違う少額を借り入れするという場合に用いられています。一般的に融資を受けるという場合には家族などが保証人になったり、土地や建物を担保に入れなくてはなりません。学生ローンには他の借金とは違った特徴があって、他の人に迷惑をかけるような保証人・担保の準備などは無しで時間や手間のかかることはまったく必要ありません。きちんと本人による申し込みだと分かる証拠を提出したら、お金を貸してもらえるので非常に便利だと言えます。実際のところ正社員ではないアルバイトの人でも、規則的な収入があるのなら、カードローンを組むことができますが、正社員として雇用されている人と比べてしまうとやっぱり審査では厳しいというのが現実です。そして、フリーターだとしたらどれだけ現在の職場で働いているか、が問われます。規則的な収入がきちんとあることがカードローン審査をパスするのに必要なことなので、月々の収入が同額でも、勤続年数が長いほうが定期的な収入がある、ということの証明になるのです。消費者金融などを利用してお金を借りる際はスマホのみで申し込みから学生ローン契約完了まで行える方法を探すとすぐに融資可能となることが多く、必要なお金を得るのにさほど時間がかからず便利です。スマートフォンを利用してキャッシングの申し込みをすると良いのはパソコンが使えない状況、例えば移動中の時でもやりたくなった時に気兼ねなく個人情報などを入力してスマホから申し込むことが可能で、突然入り用になったときにも有用でしょう。学生ローン初心者の方は間違えやすいのですが、無人契約機と銀行ATMは、本質的に全く違うものです。契約機でキャッシングに申し込む場合、画面の指示に従って機械を操作するのですが、機械の向こうで審査するのは別の場所にいるオペレーターです。無人契約機にはカメラが設置されているため、身分証明書の写真と食い違いがないか、様子に不審なところがないかなどを確認しています。それに、書類に疑問点があれば、マイクからオペレーターが質問してくるでしょう。時々、無人契約機は窓口に比べて審査が甘いと考える人もいますが、全くそんなことはありませんし、申込書類に嘘を書いてもすぐにバレてしまうどころか、信用情報に傷がつきます。いくらキャッシングとはいえ、誰にも無条件でお金を貸してくれるわけではありません。もちろん、キャッシングには審査が必ずあります。問題なく審査を通過すれば、その業者にもよりますが即日融資も可能です。とはいえ、何より審査を通過しなければ融資は受けられません。一般的に、申し込みだけならお金がかかりません。ですので、まずは申し込みだけでも済ませておけば、いざと言う時に、申し込みの手間や審査に落ちて融資を受けられないといったリスクを避けることができます。今の時代、キャッシングの申し込みはとても簡単で便利なものになりました。とはいえ、何も準備しないわけにはいきません。契約には、本人確認書類が必須になります。保険証や運転免許証、パスポートなどを準備しておきましょう。なお、全ての書類ではなく、一つの書類があれば十分です。免許を持っている人なら、わざわざパスポートの申請をする必要はないわけですね。また、数は多くありませんが、役所で発行された住基カードですとか、マイナンバーカードも可能な業者もあるので、ご自分の用意しやすい書類で契約できる業者を探してみてください。少し前に、手早くキャッシングしてほしいと思って、スマホから借入申込をしました。スマホから申し込みをしたら、手続きが迅速になるので、キャッシングの振込までの時間が非常に短く出来るからです。期待通り、僅かな時間で振り込みをしてもらえました。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

栃木県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス