\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 沖縄県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、沖縄県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンや学生ローンを申し込みたいが在籍確認が心配という人は、少なくないようです。一般的には在籍確認はもっとも確実な本人確認の手段であり、省かれることはありません。しかし一定の条件が整っていれば職場への電話を控えてくれる金融業者も何社かあります。三井住友系のプロミス、三菱系のモビットといった銀行がバックにある会社の場合、特定の銀行に口座を持っていたり、会社名の記載された保険証や給与明細などを提出することで、『電話連絡なし』で大丈夫です。それでも状況次第で提出書類が変わったりするので、先に確認しておいたほうがいいと思います。専門学校の寮にいた頃、ド貧乏を経験しました。1ヶ月分の学食チケット(3食?90日分)を失くしたんです。転売する奴がいるので紛失しても再発行は効きません。うちは学費を払うのでギリギリでしたし、週末だけのバイトではお金が足りず、カードローンや学生ローンで工面しようと考えつきました。でも、正直言ってどこに借りに行ったら良いかわかるわけもなく、バイト先の人に諭されたのもあり、結局、借りることはなかったです。考えてもみてください。返す気持ちはあるけど、見込みは全然ないのです。普通は借りれませんよね。いまだから言えることですが、あのときは知りもせず、無謀なことを考えたものだなと思います。自立するまでは、お金のことは誰かに相談するようにしたほうが良いですよ。一括で返済できるほどわずかな額の学生ローンなら、利息を払わなくても良い期間がある金融業者を選択するのが賢い人のやり方と言えるでしょう。利息がかからない期間中に一括返済ができれば普通ならかかるはずの利息が全くかからないので、上手に利用すればたいへんお得なサービスなのです。また、一括での返済をしないような場合でも利息なしの期間を設定しているような業者の方が有利に借り入れができることもあるようですので、いろいろな業者をよく比較検討してみましょう。学生ローンと学生ローンは似た感じでATMで借りることができるので相違が見つけにくいですが、お金の返し方に違いがあります。キャッシングは一括払いが常識で、学生ローンは分割払いが常識になっています。ですが、巷ではキャッシングでも分割やリボ払いが選択できるところもありますので、しっかりとした区別が少しずつ減ってきています。キャッシングの審査で残念ながらダメだったという人でも再審査をしてくれるなどの仕組みがあるのです。このようなシステムを使うことにより一度審査に通れなくても再び審査を受けられて借入チャンスが増えるので、喜んでいる人が多いようです。学生ローン初心者の方は勘違いしがちなのですが、学生ローン未経験の人より、以前、キャッシングで融資を受けた経験のある人の方が有利なようです。言うまでもなく、返済の滞納があって事故歴がある場合などは例外です。これまでにキャッシングを利用したことのない人は、他の業者から借入がなく、金融履歴が真っ白な状態になります。つまり、返済実績もありませんから、滞りなく返済されるのかどうか分かりにくいためでしょう。プロミスの学生ローンサービスには、家でできるネットや電話、外なら店頭窓口やATMなどでも申し込みを受け付けてくれるので便利です。三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を持っているなら、インターネット会員サービスを利用した受付完了からほんの10秒足らずで、しかも24時間いつでも手数料のいらない迅速な振込キャッシングを利用することで、より活用の幅が広がると思います。女性専用ダイヤルのレディースコールや無利息サービスがあるのも、多くの人を引き付けるプロミスならではです。忙しくて窓口に行けず、短期間だけ延滞してしまった人って意外と多いんです。そうなる前に、近くのコンビニATMで返しましょう。ATMだけでなく、発券端末のあるコンビニならレジで払うこともできます。忙しいときや疲れているときに、わざわざ銀行や消費者金融に寄り道するなんて、時間のムダというものです。銀行ATM設置店なら大抵のコンビニで返済ができてしまうんです。駅近はもちろん住宅地の中にもあるコンビニは年中無休で、忙しくて忘れそうなときでも、思い出したときにあらかじめ入金しておけるので断然便利です。手数料を払う価値はあるというものでしょう。オリックスは知らないという人の方が少ないくらいとても大きな会社です。今ではメジャーリーグで活躍中の野球界のプリンスイチロー選手がこれまで所属していた世界でも有数のオリックス球団を所有するほど実力のある大きな企業なのです。そんなオリックスを支えている最も中心となっている事業が金融事業だといえるでしょう。毎日の生活には欠かせないクレジットや学生ローン、キャッシングもそうですが、様々な面で事業を拡大している企業なのです。お金に困って業者から借金をしようという場合には、融資可能かどうかの判定をパスしないと始まりません。何処で働きいくら収入があり、支出(借金)があるかどうかなどきちんと返済可能かどうかということを業者が査定するのです。審査が完了するまでの時間は業者によって異なりますが、早いと多少時間がかかってしまったとしてもなんと三十分程度ですべての手続きが完了することになるのですが、申込時に記入した仕事先に籍があるかチェックしてから融資がこの段階で初めてスタートするということですので、申込時にはすべて正しい内容を書いておいてください。利子や返済の負担などを考えると、金融機関からお金を借りるのはさまざまな心配が出てくると思います。しかし、たとえ財布のひもがきっちり結んであっても、想定外のトラブルに見舞われてしまい、急いである程度の金額を揃えなければならない事態に直面することはよくある話です。急いでお金を用意しなくてはいけないのに、頼れる人がいない。このような場合に利用したいのが学生ローンなのです。安心感を得るためにも、先に申し込みを済ませておくのも良いでしょう。こうしておくと、手続きや審査に慌てることなく融資を受けられるので、精神的な安心感が違うと思います。学生ローンはローンとよく似ていて混同して同じように使う人もいますが、本当は違います。キャッシングとローンの相違点を説明します。キャッシングは自分が借りたお金を次月の返済日に一括で返済します。ローンは自分が借りた金額を分割で返していきます。給料が入るまでの一時しのぎなどに学生ローンを利用する場合がよくあります。パソコンで現金自動支払機での学生ローンを検索したときには、誰にでも簡単に貸し付けをしますよ、というような貸金業者のページを目にすることも多いでしょう。ただし、誰に対しても簡単にお金を貸し付けしている所は割高な金利や普通なら加算されない手数料が加わったり俗に言うヤミ金業者であることも考えられますので慎重に内容を確認していく必要があるのです。ポイントとしては、審査判定を怠らない業者ですと法律をきちんと守っている金利が適用されているために安心してキャッシングを利用することが出来るのです。学生ローンを利用する際の審査では、主に書類確認、在籍確認、属性審査といった他にその人を本当に信頼できるかどうかの信用情報も確認されます。これらの全ての情報を確認した上で、申請した人に借入れした分のお金をしっかり返せる実力があるかをみるのです。申告した内容に一つでも嘘の情報が含まれていた場合、審査では不合格になる可能性が極めて高いです。他の金融機関から多額の借入れがあったり、返済が延滞するような信用情報に問題がある方は、残念ながら学生ローンの審査に通る可能性はとても低いです。いざという時に便利な学生ローンはコンビニでも行えるのがとても手軽に利用できますし良いですよね。ATMから引き出しを行っているときに、人から視線を浴びた時でも、キャッシングしているのか?はたまた現金を下ろしているのか?振り込みをしているのか?振込先の入力をしているのか?ほんの少しの時間ではバレることがない所が自分に対する大きなメリットです。かつ、都合に合わせて24時間使用可能な点も急いでいるときなど状況に応じて便利に使えると思います。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス