\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 青森県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、青森県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


生活保護受給者がお金を借りたいと思っても、学生ローンで融資を受けることはできないでしょう。でも、いくら学生ローンでお金を借りたいからといって、収入があると偽ってキャッシングの申請を行うことは厳禁です。学生ローンしていることが伝わってしまえば、生活保護がもらえなくなる可能性があります。すべての手続を現金で行うなど、秘密を守ろうとしても、思わぬところから嘘がバレることはよくあります。時々、審査なしや生活保護受給者も高額融資などと甘い宣伝文句を掲げている業者がありますが、闇金や悪徳業者ですから、絶対に関わらないようにしてください。借入れには利用できる枠が決まっていて、それはその人の収入に応じて決まっているのが、普通と言えます。つまり、多くの収入があればあるだけ、利用できる額は大きくなり、たくさんの借入れをキャッシングすることが出来るのです。そうはいっても、それぞれの会社によって、その設定基準が異なるので、気をつけるべきでしょう。大学の書籍代ってすごく高額ですよね。親に言えばいいと思うかもしれませんが、ただでさえ自分にお金かかってるのにと思うと言えなくて、学生でも借りられるというローンを申し込もうとしたことがあります。ただ、学生だからどこでも借してくれるとは思えなかったし、バイト先の人に諭されたのもあり、最終的には親に出してもらいました。学生でも借りられるローンって、いま思うとなんだったんでしょう。いま思うと赤面ものですが、若さゆえの無知や慎重さが役に立ったのでしょう。当時は本当に何もわからなかったんですね。闇金、見るだけで字面からでも怖さがにじみでるようですね。そこからお金を借りるというのは、どんなものだとお考えですか。関わってしまうだけでも白眼視されたりするかもしれません。しかし、町のそこここの隅にひっそりと息づいている闇金業者がそのままあり続けている裏には絶えることのない利用者の存在があることは疑いのない事実です。闇でない表の業者からの融資はハードルが上がり続け、仕事を転々としていたり、仕事のない人が必死の思いで頼みに行っても、お金を貸してもらうことも出来なくなっています。あとは闇金を残すばかりです。ここで踏みとどまれるかどうかで、その後の人生は違ってきます。こらえきれずに闇金業者のお金を使ってしまった途端、状況が一瞬ぐらいは好転することもあるかもしれませんが、その後は転落するばかりです。人生の節目には、万全の注意を払って進む道を決めていかなければいけないのです。学生ローンにはリボ払いという方法があり、毎月同じ額で返済が可能だという利点が存在するのです。返済の額が変わるとかなりややこしくなるのですが、リボ払いは一定で保たれているので、お金を準備するのがとても容易でかなり人気の返済の方法です。基本的にキャッシングを利用すれば返済日までに、借入れした金額と合わせて利息分を返済するようになっています。もし一度でも支払いを延滞するような事があれば、金融業者から残った金額を全額一括で返すように、請求される可能性も十分にあります。なのでお金を準備するのが難しく、返済することが出来ない場合には、前もって業者に連絡するようにしましょう。そのようにしっかり連絡しておけば、急に督促が来ることもなくこれからどのように返済してけば良いかといった具体的に相談出来るでしょう。現金融資はカードを使って行うのが大半となっていますが、近頃では、カードを持たなくても、キャッシングが可能です。ネットにより学生ローンの利用申込をすると、銀行の口座に振込みしてくれるのです。カードを紛失する心配がありませんし、素早くキャッシングが利用可能でしょう。融資をおこなっている会社は日本全国北から南まであり、広告を見たことがあり心得ているという方もとてもたくさんいらっしゃるかと思います。とは言え、知っているだけであって実情としては融資をしてもらった経験はないという場合、複雑な金利計算について困ってしまうこともあるかと思います。まずはキャッシング業者のページを閲覧してみると本審査の前の簡易的な審査を試すことが出来たり月々の返済額や返済期間についての事前確認などを楽々済ますことが可能なため頭を悩ますことはありません。年会費節約のためにクレカを整理していたら、古いカードが出てきました。自分の場合は先輩に勧められて、実印を作るのと同時に、クレジットカードも持つようになりました。それまでネットの買物は親のカードで決済していましたが、やっと自分のカードが使えます。カードは親が受け取ってくれて、そのとき「使いすぎないようにね」と言われました。親には先に注意されていましたが、クレジットカードにはキャッシング(借入)枠というのがあり、申し込むときに20万円までに設定しましたが、最大で50万円までならカード1枚で借りれるんです。役立つときもあるのだろうけど、なんだかコワイと思いました。同じように思った人もいるのではないでしょうか。通常の金融機関なら、学生ローン契約の際は、絶対に審査を行います。この審査においては、申込者に融資を行った場合に返済時に問題が起こることがないかを判断するのです。申込者の職業や勤務先、勤続年数、所得、居住についてなどの属性的なことと、各種ローン契約利用状況など信用の面から慎重に検討し、問題がないと認められると、審査をパスできます。学生ローンをしようと思った場合、それぞれの金融機関により金利の利率が違ってきます。また、どのぐらい借りたいか?その方の希望額によっても利率は変わってくるものになります。万が一、お金が急に必要になった場合に、利息をあまり取られたくないな。と思うのであれば、自分は本当にいくら必要なのかしっかりと考え、頭を整理しきちんと把握したうえで満足のいきそうな金融機関・サービスを比較をし、そのうえで検討するのが一番良いと思います。学生ローンというワードの意味は、お金を貸し出す業者から他のローンなどとは異なり生活費の融通などを受けるという場合に用いられる借金のタイプです。たいていの場合、お金を借り入れするというのであれば返済のための手段として保証人をつけたり、担保を用意します。但し、タイプとして学生ローンを選ぶのであれば、万が一の場合の保証人、担保といった補填を用意することを強制されることはありません。嘘偽りなく当人が申し込んでいると分かる材料があれば、すぐにお金を借りられるケースが大半を占めるのです。お金の流れはきちんと把握できるようにするのが常識ですが、学生ローンも一社に限っておいたほうが返済が滞る危険を回避できて良いと言います。そうは言っても、あまり多くなければ他社を利用するほうが都合が良いこともあるので、時には見直しが必要です。2社目より1社目のほうが金利が高いときや融資枠の上限が高いなどの違いがあれば、利用しやすさで優位性があるからです。3社以上の利用は推奨しませんが、2社目を慎重に選ぶことは大事だと思います。キャッシングで融資を受けたいけれど、どうしたらいいのか分からないという方もいると思います。大まかな流れで説明すると、何よりも先に申し込み手続きを済ませなければなりません。その後に業者が審査します。無事に審査に合格すれば、ようやく融資を受けられます。銀行振込でのキャッシングを希望した場合、時間帯によっては即日で貸付金を振り込んでもらえます。銀行が休みの時や希望受け取り方法が現金ならば、自動契約機でカードを発行してもらい、そのカードを使えば隣接するATMから現金を引き出すことができるでしょう。最も早く学生ローンが出来る消費者金融とは一体どこでしょうか。いろんな消費者金融があったりしますが、意外でしょうが最速なのがメガバンクあたりだったりするというような事もあります。ネットで申し込みをすれば最速でお金を借りる事が可能でオススメの方法です。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

青森県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス